×

Korea-Japan Cultural Exchange Association

民間交流で明るい未来を !

日韓民間交流のハブ

(社)釜山韓日文化交流協会 理事長 孫東周

釜山韓日文化交流協会は民間レベルでの日韓両国間の人的•文化的交流を通じた相互理解と友好協力を目的として1987年に設立されました。

釜山ㆍ嶺南地方を中心として日本との文化交流・人的交流・教育交流事業を活発に展開し、 望ましい日韓関係の構築のため努力して参りました。その結果、1998年国内民間団体としては初めて日本国際交流基金の国際交流奨励賞を受賞する等、両国の民間交流のハブとしての役割を担って参りました。

それからも韓国と日本の草の根交流活性化を通してお互いの理解を増大し、より幅広い文化交流が継続的に行われるよう礎を築いてきました。また、義人李秀賢記念事業を積極的の推し進めるなど、日韓の交流に関心を持つ市民であれば誰でも自由に訪問し、いろんな交流事業の情報に接することができる開かれた場を提供しています。

グローバル時代を生きていく今、国境を越えて文化で疎通·交流できるルートが日々多様になり、接近性も高まっています。 当協会はこのような時代の流れに合わせて、今まで積み上げたきた日韓文化交流団体の堅固なネットワークをもとに中心的な役割を果たして行きたいと思っています。

皆様のご関心とご声援をお願い致します。